四日市工場夜景 撮影スポット情報
四日市コンビナートのおすすめ撮影スポットを紹介しています
四日市 うみてらす14 四日市 霞ヶ浦緑地 四日市 大正橋 四日市 塩浜 四日市 磯津町 四日市 垂坂公園 四日市 相生橋 四日市 千歳町 四日市 南部丘陵公園 四日市 日永跨線橋 四日市 水沢町エリア


塩浜エリア

塩浜エリアは工場を間近に撮影することができるスポットで、道路の外周沿いに迫力あるプラント群を撮影することができます。

また撮影スポットが多くあり、間近で近距離撮影ができる他、少し離れた場所から工場全体を撮影できたりなど撮影個所が多くあるのが特長です。


塩浜エリアの詳細情報
【感動度】★★★★★

【住所】三重県四日市市塩浜町・石原町・磯津町周辺
【駐車場】路肩・空地

塩浜エリアの撮影情報
【撮影難易度】容易
【適合レンズ】 広角◎ 標準◎ 中望遠◎ 望遠◎
【撮影ポイント】とても広い

【撮影エリア紹介】


塩浜といえば@の近距離スポットを撮影しているカメラマンが最も多く、塩浜の工場夜景といえばココといっても過言ではありません。全部は回れない方も@だけはチェックしておきましょう。
続いてAは中距離からプラント群全体を撮影するのに適した場所です。BCはスポット的な場所ですが、植木やフェンスがないためここも撮影可能です。

一応★印はつけましたが、赤い線の場所ならどこからでも狙えますので、場所の取り合いになることはありません。

車の行き来は比較的多いですが、市内から離れているため徒歩で歩いている一般人はほとんどいません、また行くまでの道がやや暗いので自家用車かタクシーでのアクセスが望ましいです。



@塩浜近距離スポット
塩浜の近距離スポットで目に飛び込んでくるのは、昭和四日市石油の蒸留塔が並ぶブラント群です。ここは照明も盛大で、メタル感満点の工場夜景の撮影ができます。水路一つ隔たっているだけですので、密なパイプ群や金属質のディティールまで十分楽しめます。

ここは広角や超広角レンズを使ってダイナミックに撮るのがおすすめですが、かなり近いのであえて望遠レンズで切り取りを狙ってみても面白いかもしれません。また、道沿いにぐるっと半周ほど回りながら撮影できるので、場所を変えるとプラントの表情が変わります。


A塩浜中距離スポット
※2015年9月現在、高潮堤防工事を行っているため、Aのスポットである堤防は通行止めになっています。工事は2016年3月末まで続くようです。現在立ち入りができないのでご注意ください。

塩浜の近距離スポットから一段高台になったエリアで、堤防沿いの路上から工場夜景を撮影できます。ここはプラント全体を撮影できる場所です。電線や鉄塔などの障害物もありますので上手に場所を変えながら撮影するとよいです。
★印のある辺りではプラント全景、さらに上流部ではオバQと呼ばれる電球のような形をした独特な設備の撮影も可能です。

堤防沿い道路の路肩に駐車して撮影するしかありませんが、夕暮れ時は車の通りが非常に多いので注意しましょう。





































C塩浜変電所前
限られた場所ですが、変電所前に一部ひらけている場所があり、ここから工場の撮影が可能です。狭い場所ですのでそれほど構図を変えることができませんが、おすすめの穴場スポットです。

D昭和四日市石油正門前
道路沿いの昭和四日市石油の敷地は高い樹木に覆われていてほとんど撮影ができませんが、正門前はあるていどひらけているため撮影可能です。

 

次のスポット 磯津町エリアへ

トップページへ